シムフォートの返金方法と手順を調べました!

シムフォートのスプレー缶

シムフォートは、抜け毛やフケ、かゆみを改善してくれると話題になっている炭酸シャンプー。そんなシムフォートを最安値で購入できるのが定期コースです。

 

シムフォートの定期コースは『永久全額返金保証』もついていて、トライアルのような形で利用することもできると評判です。

 

でも、返金保証と聞くと、「本当に返金してもらえるの?」とつい疑ってしまいますよね?

 

そこで、今回はシムフォートの返金保証を実際に利用し、その条件や手順、注意点などをまとめてみました!

シムフォートの返金保証の条件

シムフォートの返金を受けられる条件シムフォートの永久全額返金保証を受けるためには、いくつか条件があります。まずはその条件をチェックしてみましょう。

公式サイトの「得々モニター定期コース」から注文した

シムフォートの永久全額返金保証は、公式サイトの定期コースだけが行っているサービス

 

そのため、違うサイトから購入していたり定期コースを利用していなかったりという場合は受けることができません。

シムフォートを公式サイトからはじめて購入した

永久全額返金保証は、シムフォートをはじめて利用するという人だけが受けられる保証です。

 

というのも、この保証はトライアルのように「試しに使ってみる」ためにあるサービスだからです。

 

以前公式サイトからシムフォートを購入したことがあるという人は返金保証を受けることはできませんので気をつけてください。

返品に必要なものが揃っている

シムフォートの永久全額返金保証を受けるには使用した商品の返品が必要になります。

 

そのため、返品時に必要なものが揃っているのかも重要になります。

 

納品書やパッケージなどはついつい捨てたくなりますが、念のためにとっておくようにしてください。

上記の条件さえ揃っていれば、理由はなんでもOK!

返金保証がある商品の中には、「肌トラブルがあった場合のみ」などの記述がある商品もあります。

 

でも、シムフォートの場合はどんな理由でも上記の条件さえ満たしていれば返金をしてもらえます。

 

「思っていたのと使用感が違う」「効果が感じられない」などでも大丈夫ですので安心ですよ。

シムフォートを実際に返金してみました!手順を紹介

返金してもらったシムフォート

条件を見る限り、シムフォートの永久全額返金保証は受けやすそうなサービスですよね?「でも、手続きが面倒なのかも・・・。」と不安な人もいるかと思います。

 

そこで、永久全額返金保証の手順をまとめてみました。

手順1 電話をかける

まずは、シムフォートの販売会社に電話をかけます。連絡先は下記になります。

 

・連絡先:株式会社青成堂 お問い合わせ窓口

・電話番号:0120-717-835

・受付時間:平日の10時から17時 (土・日・祝 休み)

 

電話はフリーダイヤルなので電話代はかかりませんスマホや携帯からでも繋がりますので、出先でも簡単に電話することができます。

手順2 「永久全額返金保証を受けたい」ということを伝える

オペレーターに繋がったら、「シムフォートの永久全額返金保証を申し込みたい」と伝えます

 

住所や連絡先などで本人確認をした後、永久全額返金保証を受ける条件が満たされているか確認してもらい、返品の手続きをしてもらうことになります。

 

その際、返品先住所なども教えてもらえますので、ちゃんとメモをとるようにしてください。

手順3 返品する

返品の受付をしてもらったら、1週間以内に返品します。シムフォートを封筒に入れ、配達記録が確認できるようにオペレーターに聞いた住所へ郵送してください。

 

配達記録が確認できないものの場合、配送ミスなどで万が一送付住所に届かなかった場合には返金を受けることができなくなってしまいますので注意してください。

 

返品するシムフォートは開封済みでも使用済みでも構いませんが、送料はお客様負担なためなるべく中身を少なくしておくことをおすすめします。

手順4 返金してもらう

返品確認後、返金の案内メールが届きます

 

返金は支払いをクレジットカードやamazon payの場合は請求を取り消すという形で行われますが、NP後払いの場合は銀行口座への振り込みになります。

 

そのため、NP後払いの場合は銀行口座情報が必要になりますので、案内メールに記入して返信するようにしてください。

 

その後、数日~1ヶ月くらいで返金してもらえます。

返金の時に必要な物

シムフォートの解約に必要なもののチェックリストのイメージ

シムフォートの永久全額返金保証を受けるためには、次のものを用意しておきましょう。

電話

返金手続きをするためには電話をかける必要があります。固定電話でも携帯電話でも構いません。

メモ帳・筆記用具

返品先住所をメモするために、筆記用具などは必須です。

封筒

シムフォートの返品作業で使用します。送料は高くなりますが、封筒でなく箱が良いという場合は箱でもOK

シムフォート本体・パッケージ

シムフォートの返品をするためには本体は必須。パッケージも念のため保管しておきましょう。

納品書

サイトに明記はされていませんが、返品には納品書の同封が必要になる可能性もあります。こちらも念のため保管しておきましょう。

返金する時に注意する事

シムフォートを持って注意を促している最後にシムフォートの返金保証を受けるときに注意するポイントについてまとめてみました。

「返金保証を受けたい」という話はお早めに!

永久全額返金保証を受けたいという場合、気をつけたいのが電話をかけるタイミングです。

 

初回の商品だけトライアルという形で使用したい場合は、次回の商品発送7日前よりも早く電話をかけなければ次回の商品の受取や支払いをしなければならなくなります

 

さらに、平日の日中しか受け付けていませんので、思い立ったらなるべく早めに連絡するようにしましょう。

返品は、電話後1週間以内に!

返品の受付をしてもらってもずっと返品作業をしていなかったら、受付自体が「なかったことに」なる可能性もあります。

 

電話をかけたら1週間以内に返品作業も終えるようにしたいですね。

返金されるのは、初回の商品金額だけ

シムフォートの『永久全額返金保証』のサービスが適用されるのは初回の商品金額だけ

 

2回目以降の商品を購入した場合は、その代金を返金してもらうということはできませんので注意してください。

シムフォートの効果は?本音の口コミ大暴露!>>

返金制度は公式サイトからの購入のみでした!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です